カテゴリ:色の話( 11 )

色と光(ビーズ編)

昨日チラッと話した ぱきっとした森ガール調でない色彩のヘアピン
こちらなんです
d0126727_1402094.jpg

天然石ではないと思われるけどターコイズという名で買ったビーズ
娘には好評でしたが 自分的に引っかかった色合いの妙
昨夕しばらく行っていないビーズ屋をのぞいたら なくなってて・・・・
あまり遠くにもいけないので大塚屋の普通のビーズを見てきて
どうにか納得できる色にしました 全然ターコイズじゃないけど
d0126727_1403150.jpg

この先日曜までもう少し増やし クリマに行きますね
透明感のあるビーズ
そうそう 絵の具的にべたっと色がついたようなそういうビーズが好きじゃないんです
色がきれいでも ね 個人的な感覚

そういうわけで 他にも今まで使っていたものも含め 透明感のある好きな色合い
5パターン 丸大 丸小 購入
きっと 私は クリマの後も作るんですね

でも やはり 色と光をビーズだけじゃなく ちょっとお絵かき色塗りなどで
修行したいと思うし 聖地巡礼じゃないけど お礼の行脚にお配りできるようになって
懺悔というか 感謝したい そんな気分
[PR]
by hazumoon | 2013-06-26 14:17 | 色の話

d0126727_1348227.jpg

(最近自分の目が小さい文字いやがるので今日から読みやすく普通サイズのフォントでいきます)

先日ご紹介した私のブレスの話の続きですが 今日は2つともご紹介します

全然違うテイストでしょう?
両方に共通するのはムーンストーン そして水晶

青い石は 地に足をつけ 精神的に高い次元につながって判断が出来るように
オレンジの方は 女性性やハートをオープンにそしてちょい更年期対策も含む
両方に 調整として守護としてクォーツ

色によっての言語があります 色彩心理学や色彩が及ぼす作用など
なんとなく普通に暮らしていても 青=冷静 とかわかりますよね~
自分への意識付け そして 守護への感謝 そんな感じでつけています 
私の場合 きちんと個室でゆっくり話しながら石のカードをひきつつ
コーディネーターのEIKOさんから 語られる石のメッセージや石たちのバランス
並べる順・数など 色々な作用を考えながら組んでもらい
自分の印象で大きさや色や 石を選びなおしなどして決めてゆきます
90分ほどでできあがります
見ていただければ 数珠 ではなく アクセサリーな感じでしょ?
やっぱりこれも大事ですよね さりげなく おしゃれも兼ねてつけていられる

自分のよさを 充分に表現していることは 
優美で智慧のあることでもある と 人にはカラーで言ってあげたい 
それは自分への言葉でもあるな と 反省 笑 

EIKOさんのお店Epona  のブログはこちら予約制なので宜しくお願い致します

EIKOさん とってもチャーミングで元気で話しやすい 
1万くらいは当然と 思っているくらいの方お願い致します
2-3000円のがご希望なら よくあるお店で…
石の質 種類 などなど豊富で上質なものから作りたい方はぜひ…
すごく素敵なサロンですよ~~
[PR]
by hazumoon | 2013-06-12 14:36 | 色の話

私が癒される色

今年も 本当にありがたいことに 柏葉紫陽花がさいてくれました♪
大好きな色花の形…
d0126727_941347.jpg

そして好きな色続きで サフィニアのこのこ グリーンが入った白 癒されます♪
d0126727_941492.jpg


癒されるといえば 色で描く女性のバイブレーション 
スキャナーではなく デジカメなので 色がきれいに出ていませんね
そして 色が淡いので見づらいかな~
d0126727_94235100.jpg

じっとみていると オーラのように色がうごめいているような感じなのは
沢山の美しい色がかさなりあって 息づいているから…

先日クリスタルボウルの演奏をしてくれた 愛音さんと愛ちゃんと
日曜日にランチして熱田神宮に行ったのですが 愛音さんブログ
名古屋の観光をすごくしっかり書いてあるのですが
神社のことなど地元の私よりきちんと調べて知ってます
もうひとりの四国出身の愛ちゃんも 熱田の信長の作った塀とか
説明してくれました ホント すみませんって感じ 笑
ブログに妹と私を美人姉妹のとか
語ってますが ありがたい申し訳ないお言葉 
あえて訂正するのも失礼なのですが 地味な姉妹ですよ 笑
見た目 ではなくオーラ的に?なのかしら だったら うれしい

似顔絵を書くつもりはないのですが 誰かを見て思い出して描くと
たぶん微妙にそれぞれ違った色合いになります
その人の中にある 神聖な部分とか歩んできた中身にまとった色など
きっと出てくるんでしょうね~

描いて~ って 言ってくれた二人 落着いたら描きますね♪
で 愛音さんが クリマにポストカードにして出したら??? とか 言ってました
もう少し違うの描いていい感じのできたら 少し原画とか カード おいておこうかな~

そのうち お願いして描かせてくださる人も募集しようとおもいます
まず身近から…おあそびで

花のバイブレーションとかも 描きたいです
お世話になった方にもらっていただけるまでになりたいな


前に個展をお世話してくださったchieさんとも話したけど
次 もしやるなら 色を中心に 絵の方を そして自分がこれと思う色で作った小物を
見せられたらいいんだけど~ シュシュでもなんでも 色から始まるんです

さて これも色からきているのもあるな というのが手作り酵素シロップ
2回目はブログに書いたとおり 
ルビーグレープフルーツ・キウイ・アメリカンチェリー・アンデスメロン
最初砂糖につけたとき
d0126727_9513270.jpg

今日の朝2日半経過
d0126727_951441.jpg

暗いからわかりづらいけど すでに色が出てて 少し赤っぽい♪
果物たちもすっかりシロップにつかる感じで 透明感のある色 きれい~


[PR]
by hazumoon | 2013-06-04 10:00 | 色の話

色の旅 京都桜歩き

仕事の合間に 弾丸で車を飛ばし京都へ
2年前は嵐山方面や宇治で 昨年友人宅を訪れて中心部を楽しんだので
今年は主人と夜桜中心で楽しんできました

清水寺を夕暮れからのぼり歩いて高台寺へ その近くで友人といったカジュアルな和食屋さんで
京都のおばんざいを堪能 朝から平安神宮などを見て帰って来ました

京都の桜は色も種類もとりどりだし 鴨川など街の風景の中にも素晴らしい桜の名所がいっぱい
あでやかで風流

こちらは平安神宮
d0126727_16233989.jpg


ボケっぽいけど 高台寺 (ここはね~ライトアップが色が変わってしまったり やりすぎ…)
d0126727_1624942.jpg


清水の舞台より下を見下ろす・・・(暗くなるのをまって人が動かないの 皆カメラマン状態)
d0126727_16242387.jpg


二条城
d0126727_16245844.jpg


風が強くなる前に 弾丸でいけてよかった・・・


[PR]
by hazumoon | 2013-04-09 16:52 | 色の話

ハートを開く

昨日もお出かけ
アートセラピーというかパステルアートと神聖幾何学であそんできました
テーマはハートを開く
d0126727_167864.jpg

なんだかロゴがはまりすぎて一体化していますが Moon.Bluemoonはパソコンでいれたもの 笑

私 昨年から自分で今どうなりたいかを 天然石でブレスにしてもらってつけてます
そのコーディネイトをしてくれるEIKOさんとこの主催でのワークショップ

神聖幾何学 というのが 銀で描かれたサークルの模様
コンパスで描いていくのだけど すごく楽しいのきれいに図形ができてゆくのが
本当はもっときれいな複雑な図形がすきなんですが 
今回は短時間のワークだから残念

色濃いね 
見て えっ??? と 思った方もいるかも (私も えっ??? と 思った 笑) 
ステンシルでパステルとんとんとのせていったので・・・つい
地の色が 黒だったから 薄いピンクの発色がいまいちだった などなどあれど
子供っぽいくらいに楽しんじゃえ と そういうテーマで私は描きました
元気ですね~ って 感じね 
実際 名古屋駅の名鉄から丸の内駅まで歩いていったしね (近めだけど2駅)

自分でも描きたいな~ と思うのは白い紙にシルバーの図形で いつもの淡い色彩かな~

d0126727_16263536.jpg

(5年くらい前に書いた色遊び的ヒーリングアート?)

いいきっかけになりました

&ステキな人達にめぐり合える場でもある ちょっとしたパワースポットです
WEBでは見たりしていた いつか会えるかなと思っていた人に 2人同時に会いました


[PR]
by hazumoon | 2013-03-21 16:41 | 色の話

想い出

今日はダンナさんの撮影したデーターをお借りして
キレイな色の景色を少し紹介します
最初に宿泊したシェムリアップのホテルからの街
小さな商店など街の中にホテルと庶民の生活が混在しています
d0126727_14253367.jpg


アンコールワットの遺跡は多すぎて少しだけしか回れませんでしたが
アンコールトム
d0126727_142932100.jpg


こちらは タプロムという遺跡と樹木が混在してしまった不思議な場所
d0126727_14273464.jpg


一番目の景色をとったホテルはコネクトルームでツインとキングサイズのお部屋の間に
リビングがありました 全室液晶テレビがあってNHKがうつりまして なので 紅白も見たりしました 笑
4つ星ですが 一人朝食ビッフェ付き日本円にして6000円くらい まったくもってありがたいお値段です 
d0126727_1430646.jpg


アンコールワットの日の出ツアーはディズニーランド並みの人出です
が この後一気に皆さん朝食に帰るので遺跡を見るのはすいててよかった~

d0126727_14362375.jpg


d0126727_143889.jpg

海辺の街はシアヌークビルというところ 
ソカビーチリゾートという大きなホテルのビーチサイドのカフェ&バー
お水が有料であるうえに物価が安いので 毎日ビールとか飲んじゃいました

d0126727_14392970.jpg
d0126727_14394221.jpg

最終日はまた車でプノンペンへ フライトは23時半なのでプノンペンでも夜景をみることができましたが
皆疲れてて車でスルー 
プノンペンとシアヌークビルは飛行機なら1時間なんですが
曜日の関係で便が少なく車にしたのでした
お正月はどこもすごく料金がかかるので カンボジアはその点 まだ人気が出てきたところで
お安く海外行きたい方はいいかもしれないです 
物価安いとホテルをいいランクで選べます これはうれしい~~
早めに現地の日本人がやっているツーリストに申し込めば 日本語を話せるガイドさんも頼めます
ワンボックスなどでグループで頼めばガイド代車代もお安くなると思います
まだ街に地雷があるイメージの方もいて心配されましたが 今では大丈夫です

d0126727_14403827.jpg

それにしてもきれいな写真ですが
実は~実際の景色より 色がきれいに出てしまうんです デジカメのサービス機能???笑

日本では考えられない住宅も貧困生活も多々目にしました
ま それは胸において ブログに出す思い出はこのくらいにしておこうかなって思いました
日本に生まれたことだけでも すごく幸運なのよ 
前にそういわれたことがあります 本当にそうです なのに なんか 本当の豊かさはあるのでしょうか?
ゲームに没頭して課金がどうのとか ニュースを見ると
ミヒャエルエンデの「モモ」の時間泥棒のシステムをすごく思いだします 怖い 
もう一回読み直そうかな~~ などと思ってしまいました

[PR]
by hazumoon | 2013-01-08 15:47 | 色の話

癒されSWEETな色合い

近所なのにめったに行かない場所ってある・・・
めったにしない腕時計の電池交換を買ったデパートだと 20分待って2000円以上というので
古くからある仕事場の近所のすたれてしまった商店街の小さな時計屋さんに持って行くと
5分で1000円だったの ホントにありがたいです
車を止めた裏側の道の角に 前からあったけどじっくりのぞかなかった花屋さん
理想的な色合いの花発見~~

山紫陽花
d0126727_1552642.jpg

車の中で袋に入っているのを上から写しての写真だから 大きさがよくわからないと思うけど
ひとつの花が7cm前後 そこがポイント
花は育ちがいいと多少大きくなるけど そんなに変わらないらしい
色が透明水彩のようでいろいろな色が滲んだみたいで
あまりにキレイで 高いなと思いつつももらってきました
作品の少なさをフォローするために カフェの展示コーナーを埋めようという魂胆
なのでチラ見せです

色彩の美しさ 生きている生命体のみずみずしさ うん 癒される

日曜は用事があり 涙
土曜にが~~っとすすめました 色々小出しにご紹介します

[PR]
by hazumoon | 2012-05-21 15:59 | 色の話

今年最後の桜かな

もうかねてから 見に行きたいと思いつつ 
混んでるしね~ ちょっと遠いしね~ と 出不精な私なのでお茶を濁してばかり
けど意を決し 有名な桜の名所に行ってきました
週末が雨でいけず 満開を見たくて 仕方なしにまた弾丸で・・・

この写真の水の色と桜のピンクなどの色の配色がすごく好き
モネの睡蓮色の配色
d0126727_10315766.jpg


夜桜は水面に映った方がきれいなくらいでした 照明がきついので デジカメではムツカシイ
あとで露出を加減しましたがココはいまいちうまくいかず 絵にしたい風景ね 
d0126727_10321426.jpg


この夜の空の色もきれい あとで細い三日月が見えたのですが・・・
カメラは三日月の形に写してくれず・・・
本当に色々残念(カメラも腕も)だけど 目には焼き付けられたので~
d0126727_10322637.jpg

ダンナが一眼レフに目をやっていましたが 私の希望の簡単お安いもので終わらなくなると怖いので
あまりせっつくのは止めておきました・・・ 

子供は大きくなったし 残っている親たちは皆なんとか元気だし・・・
一人が病気になったり天国に行った経験で 今生きている時間 今やれることについて
夫婦で意識が変わったんでしょうね 特に私 
混んでいるの嫌いだしどうしてもって思わないことが多かったけど
少し無理やわがままでやれることは やってもいいんじゃないかとそう思うようになりました
で 運転も帰りは高速の山道を運転してきました(若いときはダンナに任せっぱなしでしたが・・・)
上り下りが多いしカーブが多いし 眠気も吹っ飛びました 
ハイブリッドなので 下りアクセルはずしていると燃費があがっていくんですよね
わずかなガソリンでおでかけできて ありがたや・・・ 

ちなみに 長野の高遠城址公園でした 
うまく時間をずらし道をずらし駐車場の場所も選んだので 渋滞せずでしたが平日なのにすごいです

[PR]
by hazumoon | 2012-04-26 12:24 | 色の話


*仕事終わりに打ち込み確認前に投稿してしまっていたので 追記というか文章訂正しています~
今日は雨 随分降ったので満開の桜も散ってしまうかな?
雨の前にと昨夜は夜桜を見に行ってきました・・・
名古屋の夜桜花見といえばここ 大宴会場と化した鶴舞公園で恒例のミソ田楽を食べました♪
なんかこれを食べるだけにやってきているような・・・ ほぼ縁起かつぎ行事と化してます

実はここに来る前に先日の写真の石川橋の桜を見に行ったら ライトアップが週末で終わってて
でも うす暗闇の満開の桜はすごく幻想的で夜明けのころの薄明かりなどで見てみたいと思いましたよ~
同じ色でも 周りの光で全然感じをうけますよね

で 色といえば

この間の京都で買った糸
d0126727_16195046.jpg

好きな色を買ったら やっぱりモネの睡蓮色になっていた (裏側にある色の方が特に・・・)
体にしっくり来る色 もう単純に自分の中から出る色なんですね
結局 そういう色で作るものは好評です・・・

d0126727_16201575.jpg

めずらしく ボタン ヴィンテージなど思い付き買いです 何になるかは???花芯の予定


d0126727_1623289.jpg

京都のカフェのおやつがあまりにラッピングとドーナツとかの色が可愛くてお土産に
この紐も色がツボ 笑

花ではなく 鼻の状態はピークなんですが よくよく考えると毎年このように過ぎていますので
なんとかなるのだろうけど 基本頭がボーっとするので 
ゆっくりすること&やるときゃやる と そうしないと2ヶ月くらいぐだぐだになってしまうからね


そんなこんなで 以前予定してて 父が病気になって
見合わせていた カフェでの 個展 つまり 個人的展示
6月にやることにしておきました 身の丈ほどに今できるというか
過去に作って気に入っているものの バージョンアップモノ少し
見て楽しめる癒される色合いと落ち着きや可愛さで 壁に飾ってみたりして
少し販売もありますし 販売には一点ものからリーズナブルなものまで 少しずつおくつもり

好きな色で遊びます


[PR]
by hazumoon | 2012-04-11 16:49 | 色の話

虹に出会うと・・・

すっかり冬めいた気温になりましたね
d0126727_6495137.jpg

昨日夕方 大きな虹が… たまたま外にいたので気付きました
冷たい風の薄暗い雲が立ちこめた中に出た大きな虹は 不安の中の希望みたいな感じでした

週末は布のシュシュをさくさく…
金糸屋さんに納入しました なんでもないけど素敵な素材のシュシュは
素敵なビーズの引き立て役になって 12月3・4日の 名古屋のクリマに出ます

自分は大きく動けない時期ですが 出会った若いクリエーターさんの活動にふれて
素敵な作品をつくる場に触れられて 本当によかったなと思います

相変わらず 私は細い糸で 花モチーフを試作したり モヘアの単純なネックマフにてこずったり 笑
こそこそ編みしています

結局 復習の年でもありました 2011年

適当に作った産物の レシピ を 何度も何度も自分で作る事でわかること
人にお渡しする そこへのおおきな見えない壁に なんども立ちつくしていた1年です
あと 製作する時間の捻出は 自分で計画できるものじゃないってこと
作ることだけに 使うわけにいかないってこと
作れる時間もつくるだけではいけないっていうこと


作る事をやめちゃいけない 

虹を見て ふと思いました

祈り 
いつもだけどクリスマスが近づくと

そんな言葉が浮かんで

この1年の終わりに クリスマスに向けて編むシュシュは

自分には 祈り になると思います

そういえば 最初に編んだシュシュは

浪人中に 自分の詰め方の甘さに気付きうちひしがれて ストレスで親知らずはれた
娘の入院の時からで その後何もできない受験までの日々は 時間を紡ぐ祈りのように
シュシュばかり編んでいたんですよね

祈りつつ 睡魔にも襲われる事も多いのだけど ちゃんと仕事にさし障りのないだけは寝るので 笑
さぼるものもあれば てきとうなことも多いけど 普通の生活を保ちながら 編んでます

[PR]
by hazumoon | 2011-11-22 07:25 | 色の話